20代の目標

残りすくない20代 無駄にせえへんようにな
ヤバイTシャツ屋さん『気をつけなはれや』より)


と、日々過ごしている訳ですが、
3日連続で、同級会に参加したところ、
高校卒業時の18歳に立てた、将来の目標を思い出しまして。
中高生の頃の、日記サイトを読まれまして(黒歴史




まだ若かった私のくそ日記サイトに、
こんなことが書いてあったらしいのです。


タイトル:目標


ポケモンの全国プレイヤーになる」
「おもしろい文章を書ける人になる」
「写真の仕事に就く」
「25か28歳で家業を継ぐ」
「良い女と結婚する」


どんな黒歴史が掘り出されるかと思ったら、趣味と仕事と結婚のこと。
すごく真面目な内容でびっくり。




上ほど憧れの度合いが高く、下に行くほどリアル。
将来的に、自分がどんな人間になりたいか想像した場合、
趣味の内容が、その割合を占めやすい。
仕事に関しては、自分を表現しながら働きたい気持ちもあるが、
現実的に、お金を稼げないと生活できないよねって感じ。
結婚は、その内できるやろ!と思ってました。






進捗状況は、

ポケモンの全国プレイヤーになる」
 4皇ビッグアンニュイ(チルドレン・ルーキー活躍で落ち目)


「おもしろい文章を書ける人になる」
 ティーン世代からおもしろいと評判


「写真の仕事に就く」
 就職できたけど、人並みの努力では低賃金、業界がこれから衰退の一途


「25か28歳で家業を継ぐ」
 大卒から3年間働くを逆算すると25、家業を継ぐまで1人暮らしで生活力を


「良い女と結婚する」
× そもそも良い女とは(概念)


とまあ、目標達成能力の高さ。
あとはもう、結婚するだけさ。
あぁ、韻を踏むのは1日2回まで






1シーズンに1回くらい、
恋愛・結婚診断するんですが、









毎回「お金を稼ぐ能力」が異常に高くない!?
というか、だいぶ良い男じゃない!?







本田結菜、悪くない。