レモネードさん

今年のWCSルールの取り組み方や、
あるプレイヤーとの出会い、先日の全国大会までの流れをまとめます。


@remone_do)←主にこの人の話




〜2018年1月〜 


ポケモンの全国大会に、
2012年〜2017年の間で、5度も出場したことがある私は、
WCS2018を遊ぶにあたって、色んなネガティブな事を考える訳ですよ。


  • 全国大会に出るのは簡単だが、ベスト4以上(TA獲得)は大変
  • 世界の出場権利だけなら多分行かない、仕事優先
  • 強いプレイヤーは、パーティを組む仲間がいて羨ましい
  • 若い時の鋭い立ち回り、もうできない〜
  • ビエラシャロンの全国出場記録(現在6年連続)にもう勝てる気がしない
  • 婚期が遅れそう etc.




まとめると、1人でパーティを組む状況にだいぶ飽きてきたので、
「なんかおもしろい奴とコンビ組みてぇな〜」
と思っていた訳です。




というか、自分のヤバさを止めてくれるパートナーが欲しかった。
なんだよピントレンズカミツルギのハサミギロチンって、、











そんな矢先に、レモネードさんが、
1月のINCで使ったパーティで、ブログを更新しました。




その頃のレモネードさんと言えば、
カビゴンや印カプ・コケコといった、変わったアイテムをうまく組み込むことができる、
関東の一癖あるプレイヤー(※評価B)
ということで、一目置いていたんですが、、



レモネード〜限界霰 一撃必殺〜
http://blog.livedoor.jp/bdrm023/archives/52885602.html
      
      


!?





どういうこと!?






こんな運ゲーで予選抜けられると思ってんの!?








色々詰め込みすぎでしょ、バランス悪すぎ…
『いったい何を食べて、どんな社会生活をしていたら、
 こんなクソみたいなパーティが思いつくのか』
そもそも、1回しか喋ったことないのに何で名前出してんの…
しかし、勝率7割近い謎…




と、数々の疑問を抱きながら、
とにかく会う機会を作ってみることにしました。









〜2月〜


HN:バイバニラ蘭丸さん(※レモネード)が、
第40回伝説厨オフに来られるとのことなので、私も参加表明しました。
どんな会だったかは、オフレポを見て頂ければと思います。
その1 その2




伝説厨オフの前日は、
レモネードさんをご飯に誘いました。
交友関係が分からない中、去年会ったカントーの世界大会組を何人か。



 Scar レモネード 柚樹
 ワイルド アンニュイ SORIA



SORIAさんオススメの焼肉屋




みんな終始レモネードさんをイジってた気がします。。
そういうキャラなのかなぁと思いました!




どんな会話をしたかあまり覚えてないですが、
筆記体でHNのサインをしたら、
ワイルドさんが1番書きやすくてカッコイイ!(Wild)
みたいな話をした気がします。。








(後日談)
一見コラボに見える限界霰〜上位互換〜ですが、
私が勝手にアレンジして、パーティ公開しただけです。
すると「このQRコードが欲しい!」等、色んな人が興味を持ってくれたみたいで、
「僕がブログ更新した時はそんな反響なかった(-_-メ)」
と嘆いてました。








日ごろの行い、ですかねえ、、




と思いつつ、この人と絡んでれば何かおもしろい事が起きる予感はしました。









〜3月〜









〜4月〜


この頃から、構築相談し合う関係になります。
ゆうて、滅茶苦茶なことばかりで全く参考にならないのですが、、






電磁砲なんて使える訳がないじゃないですか〜








ただ、レモネードさんの話を聞いていると、

  • 「もう1度全国大会に出場したい」(※一応2013年全国出場者)
  • 「2014年以降は、いつもギリギリでジャパンカップを抜けられない」
  • 「世界大会に出場してバルドルを倒したい」


だんだんアツイ想いが伝わってきたので、
このアンニュイが手助けしてやろうかな(^o^)
と、今年の方針が決まってやる気が出てきた訳です。
この人に今年はすべてを捧げよう、と思いました(処女以外)









〜5月(JCS前)〜




JCSのちょうど1週間前にあいオフに参加しますが、どちらも予選落ち。
私はともかく、レモネードさんは本気だったようで、かなり凹んでました。
穏やかHD眼鏡グレイシア(コケコのフィールド10万ボルトZ耐え)は自信作だったらしい。
この人、特防に努力値振れたんですね。






その後、2次会で作戦会議をしました。(終電ギリギリまで)




「レモネードさんのパーティ、S操作する技がゼロ」
「そうだよ! そんな技使うくらいなら攻撃した方がいい!」
「する気が無くても、トリックルーム役を加えるだけで全然違いますよ」
「ポリゴン2とかクレセリアとか」
「フルアタになるけど良い?」
「なんでだw」
「僕はね! トリルを使えないんだ!」




「てゆーかポリゴン2と言ったら、やっぱり電磁砲だよね!」
「放電でいいじゃないですかコケコみたいに、あと雷とか」
「1番マヒする確率が高いのは電磁砲だから! 電磁砲はS操作だから!」
「ん〜〜??^〜^」





※語ってません






「そういえば、なんでポリゴン2って吹雪じゃなくて冷凍ビームなんですか?」
ランドロスボーマンダに対して味方が有利なら吹雪! でなければ冷ビ!」
「ポリゴン2の役割によって使い分けてる!」
「吹雪外してもリカバリーが効く的な」
「そういうこと! あとはワイドガード対策だね!」
「へー(?)」







こんな調子でしたが、
最終的に、どんな形であれ「ポリゴン2を使った方が良い」とアドバイスをしました。




理由は、今年のポリゴン2の使い方に長けてるということ。
そして何より、相手が攻撃してこないだろうと高をくくっている隙に攻める、
これが真のレモネード流だと気付いたため。
運ゲに見える立ち回りも、実は試行回数を稼いだ結果だと(勘の良さは全国クラス)


本来ならトリルを使うはずのポケモンも、この人ならフルアタで良いと思いました。










〜5月(JCS後)〜




今年の全国大会の予選で、
私は1700チャレンジに失敗して、最終レート1630前後でした。
まあ今年のやりこみ具合を考えれば、妥当な数字。






一方で、レモネードさんの最終レートは1744。(結果14位)
「今回ボーダー1745ぐらいじゃない?知らんけど(^o^)」
と、私の適当発言のラインまで上げたというのです。
※実際のボーダーは1724でした







さらに。




すごいポイント1、私の1700チャレンジを阻止してきた相手こそレモネードさんだった。
すごいポイント2、TN:アンニュイにビビらずに正々堂々勝負してきた。
すごいポイント3、TN:ぺら さんの6匹パクろうとメモを取っていた。(約10戦して1人の割合)
すごいポイント4、マジで電磁砲ポリゴン2を予選で使っていた!!
すごいポイント5、「計何発レールガン打ったんですか?(10発くらいかな)」「ほぼ毎試合w」
すごいポイント6、努力値の振り方がHA・HC・AS・CSの4種類のみ。
etc.




気付いたら、レモネードさんの評価がB→Sになってました♥


とある科学の電磁砲入霰
http://blog.livedoor.jp/bdrm023/archives/53646773.html




アンニュイ「カミツルギの辻斬りはギロチンの方が良くない?」
レモネード「あなたと一緒にしないで」








は?(^o^)








評価Bに戻すぞコノヤロウ♥










〜6月〜




すっかり、レモネードさんに魅了された私は、
日本代表決定戦の調整に最後まで乗ります。




予選→全国で気をつけてほしかったポイントは2点。
「予選で使った6匹、および持ち物を変えない」
「ポリゴン2の シャドーボールトリックルーム に変更」




前者は、1匹でもパーティ変更してしまうと、想像以上にバランスが崩れるということ。
最低限の結果(Day1出場権)は出せるよう、慣れたパーティで出場して欲しかった。
そもそも予選→全国までの期間は約1ヶ月しか無く、流行りは大して変わらない。
私はこれに気付くのに3,4年かかりました(






後者は、ベスト32からの本選の2本先取を勝ち抜き、
Day2出場権+TA獲得(ベスト4)を目標にしていたため。
ベスト8が揃った時に、レモネードさんのポリゴン2はフルアタ!
という情報が、掲示板に貼り出されたらマズいですからね。






結論から言うと、
ポリゴン2は 電磁砲/トライアタック/冷凍ビーム/シャドーボール
トリックルームは使わなかったそうなのですが、



「ポリゴン2 トリックルーム!」




BO3の練習をしてる時に、
2戦目でいきなりトリルを使われて「は???」と声を上げたので、
トリックルームを仕込むべき!と説得し続けました。




だって、レモネードさんがトリルを使うだけでビビらせる事ができるんですよ!?
あの攻撃技とまもるしか扱えないプレイヤーが!
すなわち、BO3の勝率が跳ね上がるってことですよ!?
これは全国で勝ち上がるための伏線!!




相手がウォルフォンさんやKOOTAさんあたりなら、
イスから転げ落ちてKO勝ちになると思いましたね。










〜おわりに〜




レモネードさん、日本代表決定大会お疲れ様でした。


全国出場と聞いた時は、自分のことのように嬉しかったですし、
あと1勝で世界に行けたと聞いた時は、また自分のように悲しかったです。
お互いにプレイヤーとしての活動できる時間は、どんどん短くなってると思いますが、
また機会があったら楽しい構築、一緒に考えましょう!


お便り待ってます♥









masaさん(故)も喜んでくれていると思います。




このDMが無かったら、ここまで深い知り合いにならなかったでしょう。。
些細なきっかけでも、出会いは大事にしようと思いました。