二重まぶた

両目のまぶたが二重になってから10日は過ぎた。
なんか定着した、今日はその記録である。



もちろん整形ではなく、
表情筋を鍛えるトレーニング(口を閉じたまま、口腔内で舌を5〜10回ほど回す)
を車の運転中など、ふとした瞬間にする。
これを1ヶ月ほど続け、朝起きたら「右目が二重なんだけど?」という記録である。




そもそも、二重まぶたにするつもりでトレーニングしてなかった。
先輩から「老けた?」と言われた事がショックだったからである。
そりゃ今年は色々あったけど、
俺は結構、根に持つタイプだからな。




とは言え自分にとって、これはビッグニュースで、
なんというか、10年以上かかった。
数時間から1日ぐらい定着することがたまにあっても、
これほど長く、違和感なく二重でいることは初めてのことである。




というのも、自分のまぶたの形を意識したのが思春期からで、
中学生の時は、両目とも一重まぶただった。
「眠そう」「怖い」
みたいなイメージが付きまとうのもこの頃から。




小学生の頃は、そんなこと無かったはず、、、
その頃の好きなポケモンはニューラだった。




左右非対称なデザインが金銀時代では珍しい




なので、高校生の時に一念発起して、
まぶたの肉を減らすトレーニング(目を閉じ、指の腹をまぶたに当て、ピクピクさせる)
これを続けていたら、左目はすぐ二重になった。
正確には奥二重だったが、二重だと思い込んでいた。




しかし、右目のまぶたはいつまで経っても二重にならない。
まぶたをこすれば数秒は二重になるが、
定着には程遠く、
そもそも左右で形が違う(右がパッチリ気味)で、その内に諦めてしまった。




高校生の頃、好きだったポケモンザングース
型は、きあいパンチ/シャドーボール/じだばた/みがわり@ひかりのこな
あぁ、HPは4n+1調整。






10年間、俺はザングースだった。
あるいはニューラだった。




〜〜


そんな感じで、
約10年の間 左目:奥二重 右目:一重で過ごしてきたのに、
あっさり、両目二重になってしまいました。
しかも、今日は妙にパッチリ気味の二重でちょっとキモイです。




まぶたの構造に関しては、
親の遺伝による影響が大きいようですが、
両親は奥二重?、弟は一重、妹は不明。
なので、普段の生活で顔の筋肉を使っているかで変わると思いました。




夜、突然「今ヒマ?」
と飲みに誘ってくる先輩ですが、
二重まぶたにしてくれた事には、感謝したいところ(^-^)