カイオーガ+ゼルネアス-ムーンシリーズ

f:id:ennui_noon:20190225124054p:plain

ゼルネアス おくびょうhCs S157
カイオーガ ひかえめHC S111
ガオガエン わんぱくHbd S84
カミツルギ ようきhDs S167
ゲンガー おくびょうCS S178
ボルトロス霊獣 おくびょうCS S168*1.5

 


成績〜

  • 2/22(金)〜2/24(日) 2019 INC February
    • 1ROM目:27勝13敗 レート1700前後?(妹の電子レンジで2エラー)
    • 2ROM目:32勝13敗 レート1767?

 


コンセプト〜

オーガゼルネに負けないオーガゼルネを目指しました。
カイオーガ』がしおふき・スーパーアクアトルネードで超火力を振りつつ、
先発2匹のダブルこごえるかぜで相手の素早さを下げ、
最後は『ゼルネアス』や『カミツルギ』で〆ます。
基本選出 先発f:id:ennui_noon:20141014085121p:plainf:id:ennui_noon:20140315091743p:plain 後発f:id:ennui_noon:20151231101349p:plainf:id:ennui_noon:20161221192114p:plain


 
構築経緯〜

カイオーガの水Zしおふきの威力って、頭おかしいんですよ。
威力450なんですよ?
単体でこの威力を出せるのがポイント。


つまり、ジオコン積んだゼルネアスに約8割。
慎重HDグラードンにも約8割。 ※晴れ下
モロバレルは生意気HD以外なら、しおふき+スーパーアクアトルネードを耐えられない。
相手カイオーガに雷(110*2)を打つより威力が高い。


そんな感じで、
ムーンシリーズは、カイオーガでZ技を使おうと決めてました。
まあ、前日の木曜までは、ミュウツーソルガレオのかくとうZを使う気だったんですが。
前回のブログ参照)





ゲンガーの採用理由について。


スカーフオーガでレベル上げしてると、
呪われボディがたまに発動してウザいんですよね。


対COMでも厄介なら、
対人戦でも同じ感覚を得られるのではないかと考えました。
相手スカーフオーガのしおふきを金縛りできれば、
後発ゼルネのジオコンが容易になるかなと。





すみません、
こういうノリでポケモンやってます(自己紹介)
 



個別解説〜

f:id:ennui_noon:20141014085121p:plainカイオーガf:id:ennui_noon:20170109212612p:plain@ミズZ
しおふき/熱湯/凍える風/守る
H206-A×-B111-C222-D161-S111
(控えめ H244 B4 C252 D4 S4)

  • みずZこご風カイオーガ、先発で投げやすい
  • パワーのある単体技・全体技を持ちながらS操作まで可能
  • カイオーガの攻撃を1発耐えてこご風を打ち、控えのゼルネツルギに繋ぐのが採用理由
  • グラードンで初手で投げてもほぼ問題がない(諸説)
  • しおふき 安全にこの技を打てばゲームが終わる、先発起用すればその機会が増える
  • 守る 安全確保
  • 凍える風 慎重グラードンの岩石封じ的な、Cが高いため殺傷能力もある全体技
  • 熱湯 スーパーアクアトルネード前後にも単体技を打てるため、Z技を有効に使いやすくなった
    • 前述の通りかみなりは不要、他の候補は瞑想自己暗示等の補助技


f:id:ennui_noon:20140315091743p:plainゲンガーf:id:ennui_noon:20130130023321p:plain@気合のタスキ
シャドーボール/ヘドロ爆弾/凍える風/トリックルーム
H135-A×-B81-C182-D95-S178
(臆病 B4 C252 S252)

  • オーガが猫騙しのヘイトを集める中で、猫騙し無効から一致技やS操作技を打つ役割
  • オーガゲンガー選出の、どちらかでこご風打てば良い感
  • ヘドロ爆弾 +スーパーアクアトルネード集中でモロバレルを5匹くらい倒した、が乱数
  • トリックルーム 初手トリル+オーガ守る で決まる試合があるため
    • 感覚的に、伝説戦は初手の選択肢が多い方が勝ちに繋がりやすい
  • 呪われボディ 気合のタスキを持たせることで、2試合に1回くらいはバグる、侮れない確率
    • タイプ・数値・技4つが優秀すぎて目立たなかったが、だいぶエロかったと思う


f:id:ennui_noon:20151231101349p:plainゼルネアスf:id:ennui_noon:20180219200158p:plain@パワフルハーブ
ムーンフォース/マジカルシャイン/ジオコントロール/守る
H207-A-B116-C183-D121-S157
(臆病 H44 B4 C252 D20 S188)

  • 先発2匹で荒らした後にゼルネアス使いたい派
  • 基本技4つの構成
  • 強烈なポケモンなので、パーティに採用するだけで価値があると思う
  • トリルを使うため最速個体にしなかったが、これが後で敗因になるとは、、


f:id:ennui_noon:20161221192114p:plainカミツルギf:id:ennui_noon:20140630004155p:plain@突撃チョッキ
リーフブレード/スマートホーン/聖なる剣/叩き落とす
H143-A202-B152-C×-D83-S167
(陽気 H68 A4 B4 D252 S180)

  • オーガゼルネキラーのチョッキカミツルギ
  • こご風2回でジオコンのS上昇をリセットできるため、かなり噛み合った
  • A4振りでもスマートホーンがゼルネに7割入るし十分
  • ドクロッグスマホで十分、モロバレルにはあまり対面しなかったためサイコカッター入らず


f:id:ennui_noon:20180403211527p:plainガオガエンf:id:ennui_noon:20170129163841p:plain@マゴの実
フレアドライブ/バークアウト/とんぼがえり/猫騙
H202-A136-B132-C90-D129-S84
(腕白 H252 A4 B76 D148 S28)

  • 腕白ガエン、鉢巻グラのA222断崖耐え
  • グラードンルナアーラに選出を考える
  • 選出率は、おそらく1番少ない
  • とんぼがえりをあまり使わなかった点が気がかり


f:id:ennui_noon:20180801110354p:plainボルトロス霊獣f:id:ennui_noon:20130209003931p:plainこだわりスカーフ
雷/エレキネット/ヘドロ爆弾/サイコキネシス
H155-A×-B90-C197-D100-S168
(臆病 H4 C252 S252)

  • スカーフレボルト、6匹目にしっくり
    • グラードン等の地面技の引き先に、無効タイプを用意したかった点
    • スカーフオーガ+コケコ等(ゲンガーより早いポケモン)に対しての先発要員として
  •  スカーフオーガの上から打てる、耐えられるがしおふき選択なら美味しい展開に
  • エレキネット 3枚目のこごえる風
  • ヘドロ爆弾 カプ・コケコをほぼ1撃
  • サイコキネシス アーゴヨンをほぼ1撃、フシギバナもこご風を当てれば晴れ下だろうが上から倒せる





大会の感想〜


「運は良かった方」

  • 呪われボディ・ヘドロ爆弾など、3割でバグる要素が多いため
  • 当初こご風を連打する以上、いつか重要な局面で外すと思っていたが、そういう試合は無かった
  • ジオコン積んだゼルネが急所で負けた事も無かった


「レートの伸びも悪くなかった」

  • 計85戦で、2連敗が2回だけ
  • またレート1400台~1599に1度しか負けなかった
    • しかし、レート1600以降の勝率がかなり悪いことに
  • 結果レート1700台を永遠に彷徨った


「ゼルネアスを最速にすべきだった」

  • 理由:ゼルネに同速ゲーを仕掛けられないため
  • ほぼ勝率0%が50%まで上がるなら、耐久を多少落としてでも配分を改めるべき
  • あとチョッキイベルタルのバークアウトにも苦戦、50%で勝てばダメージ量が変わる


「総括」

  • 構築も立ち回りも悪くなかったが、見直すべき点は配分だった
  • 単純にポケモンバトル楽しかった
    • 3日間の対戦数の方が、レートで練習した回数より多い具合
  • ウルトラシリーズでは、もうちょいやり込みましょう